TEL:058-215-1688
電話受付 平日
9:30〜17:30

コラム・日々のこと

「自分の気持ち」を伝えること

2017.01.09

私たちワンステップでは、朝礼で「今の自分の気持ち」を発表し、

みんなで共有をします。これ、とてもいいなと思っています。

 

「昨日の夜は美味しいものを食べて、しっかり休んだので、今日は気分がいいです」

「今朝の占いのランキングが1位だったので今日は楽しく過ごせそうです」

「家族と喧嘩して、ちょっとイライラしています」

「友達から相談ごとがあり、それが気がかりで悶々としています」

などなど・・・”喜怒哀楽”今の自分がどんな感情でいるのか正直に話します。

「気持ち」は目に見えないものだからこそ私たちは、周囲の人が今どんな状態でいるのか

それなりに察する努力をしていると思います。

しかし、察することができても、その原因が分からないので、

「今日はイライラしているな・・・私、何か嫌なことしたのから?」

「今日はいつもと違って元気がないな。どうしたのだろう?」など、

相手が不機嫌であったり、落ち込んでいたり、ネガティブな感情でいると、

こちらも戦線恐々としてしまいます。

 

自分がネガティブな状態であってもポジティブを装い、誰にでも人当たりよくするように努め、仕事に対するパフォーマンスも常にベストに保つことが、

社会性を持つことであるかも知れませんが、

それが完璧にできている人なんていないと思うのです。

 

喜怒哀楽・・・今日がどんな気持ちであっても1日を共に過ごすもの同士

お互いが、どんな気持でいるのかが分かっていると、

「どう接することがベストなのか」心の距離間を測ることができると思うのです。

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88

一覧を見る